FC2ブログ

プロフィール

2009年、整理収納アドバイザー1級資格を取得しました。以後、夫の転勤に伴い、北見市→帯広市→盛岡市→札幌市と各地を転々としながら、整理収納セミナーや、100軒を超える一般家庭の片付けをしています。1男1女の子育て中。
日々のシンプルな暮らし方については、ブログ『シンプルライフ手帳』にて発信中です。

□経歴□
1976年生まれ。駒澤大学卒業後、横須賀市の総合商社に就職したのち、通信系の会社を経て、総合病院に転職。
改変の時期に、カルテ整理や物品管理等の業務に携わり、組織での整理収納に深い関心を寄せる。

同時期、4年に渡りフリーマーケットを10回出店、過去の持ち物をほぼ手放した経験から、
持ち物を手放すことにまつわる心情や行動の変化を、段階的に分析するようになり、
「生きるのに必要なのは、少しだけ」と身をもって実感する。
思えば学生時代、20畳の4人部屋生活や、押し入れのない狭小ワンルームで工夫して暮らしたことが、
シンプルライフの始まりだった。

2004年退職、結婚。以後、二人の子育てをしながらの転勤生活が始まり、
「いつでも引越し出来るよう、持ち物を見極めてスッキリ子育てしたい」との思いが強くなる。
2006年、カレン・キングストン氏の著書『ガラクタ捨てれば自分が見える』に出会い、自己の体験と結び付き、衝撃を受ける。
2008年、北見市へ。新築アパートに引越したことを機に、インテリア・片付けに目覚め、関連書物を読み漁る日々に。
2009年、整理収納アドバイザー資格の存在を知り、カレン・キングストン氏のように、片付けに悩む人を対象としたコンサルティング業務が自分に出来るのではと感じ、取得。北見、帯広、盛岡、札幌と移動しながら、セミナーや一般家庭の片付けを通じ、整理収納を普及してきた。
2016年より、出身地である札幌に落ち着き活動、現在に至る。

◎特定非営利活動法人・一般社団法人ハウスキーピング協会
整理収納アドバイザー1級(2009年12月・HKSA1-0728 札幌1期生)
◎ホームヘルパー2級(2001年7月・社会教育総合研究所 第0106003号)
sidetitleMENUsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle